2010年8月30日月曜日

プラハです。

去年泊まったホテルなので、道は分かって居たのですが、ドレスデンから
の列車は着く駅が違うのでは無いかと思い、隣のお爺さんに確認しまし
た。部屋は狭いのですが、天井は高く初めてバスタブのある部屋で朝食込
み40ユーロです。
一息いれて街に出たら、又もやコンサートに出会ってしまいました。馬も
歩けばドボルザークに当る?

2010年8月29日日曜日

チェコに入りました。

もう秋風が吹いています。

エルベ川

エルベ川に沿ってドレスデンから、チェコのプラハに向かっています。

今日の昼食

腹ごしらえをして、ドレスデンからプラハに向かいます。駅で切符を買っ
て気がついたのですが、2日間と思っていたら、3日間の旅でした。疲れ
て来たかな・・・?

今日は

ドレスデン・フィルハーモニーでブラームスです。

2010年8月28日土曜日

今日も土砂降り

エルベ川にかかる古い鉄橋の写真を撮って、ヨーロッパで一番古いケーブ
ルカーで丘の上まで来たのですが・・・,雨男は誰だ!

夜汽車を待っています。

11時10分前、何故か女性が多い。

雨の合間を見ながら

ライプチヒ3日目です。夜はゲバントハウスでコンサートを聞くので、昨
晩フロントの女性にレイトチェックアウト出来ないか聞いたら、3時まで
ホテルに居られる事になりました。

朝バッハミュージアムに行っている時に、ものすごい土砂降りに成りまし
た。

どうした物かと思っていると、もぎりのおばちゃん(最近この言い
方はしないかな?)が「ここで音楽聞いてりゃ、良いじゃん!)
と言うのですが、まさか夕方まで居る訳にはいかないし・・・、小降りに
なるのを待ってホテルに戻りました。

時間が中途半端なので、ドネルケバブを半分食べて昼寝、3時にチェック
アウトして、中心部に歩いて行ったのですが、又もや土砂降りにあいゲバ
ントハウスに避難、小降りになるのを待って、今度は楽器博物館に行きま
した。

沢山あります。見て居るうちに疲れて来て、何か音が聞ける物は無いか
と、学芸員(?、ボランティアでは無いと思う)のおばちゃん
に聞くと、ロウ板(と言ったと思う)蓄音器にコインを入れて
レシーバーで聞く大きな箱なのですが、ロウを塗った円筒は動いてなく、
どう見ても電気的に再生した音です。

と言う訳で、「他に無いの?」と聞くと、こっちこっちと手招きしてパネ
ルに楽器の名前が並んで居て、音の出る説明板に連れてってくれました。

それからしばらくそのおばちゃんと、「この音はどの楽器?」と聞いては
そこに連れてってもらうと言う、楽しい時間を過ごしました。雨に降り込
められるのも良い物です。

と言っているうちに、7時をやっと過ぎたので、ゲバントハウスに向かい
ます。

こんどは、雨よ降るな!

2010年8月26日木曜日

二つで2.9ユーロ

駅の中を歩き回って10時近くになりました。ミネラルウォーターを
買って帰ろうとして、スーパーを探して居ると寿司スナック2.9
ユーロと言うのが目に付きました。

「ちょっと腹が減って来たな?」と一見日本人のおねえさんが「ハ
ロー!」と声をかけて来たので「寿司スナックひとつ下さい」と言うと何
やらドイツ語でまくし立てて来ます。首を傾げて居ると今度は英語で「今
ハッピーアワーだから一つ買うとおまけが一つ付く」と言っています。

「でも、お腹いっぱいなんだ!」と言って一番安いのを買って来たのです
が、そうこうしている間にスーパーは閉まっていました。

食後のデザート

ライプチヒ駅に明日のワイマールゆきの切符を買いにきたついでに一服、
これで1.85ユーロだから安い気がする。

夕食は昼の残りのドネルケバブを電子レンジで温めて(部屋にキッ
チンがある)電気ポットでお湯を沸かして味噌汁作ったので、今日
の食費は5.35ユーロ(今ユーロは幾ら?)800円位で済
んだ気がする。

それに対して明日のワイマール行きは64ユーロだから高いなあ!

2010年8月25日水曜日

ライプチヒに着きました。

駅前の商店街の中の方と思っていたら
実際には駅前広場がひろく、駅に面した角でした。iPhoneの小ささ
と距離感のマッチングが取れて居ないようです。

ベルリン中央駅です。

これからライプチヒに向かいます。時間があるので、マックにでも入ろう
と覗いたら、混んでいたのでWi-fi接続が使えるかだけチェックし
ました。tmovileが使えるけど契約して居ないのでだめです。

グーテン・モルゲン

ホテルの部屋から見たベルリンの朝です。涼しく成りました。今日はライ
プチヒに移動します。

2010年8月24日火曜日

オリンピックスタジアムです。

それにしてもこの屋根はどうやって持っているのだろう?

2010年8月23日月曜日

今日の昼食?

戦勝記念塔まで歩こうとした途端に、横を見ると、カフェがあったので迷
わず入ってしまいました。

ベルリンの集合住宅です。

英語の聞き取り能力不足から、えらい遠回りをしました。1957年に
建てられたモダンな建物で素晴らしい自然に囲まれています。

スペイン青年のiPad

他人と思っていたスペイン青年とヘ
ミングウェイとションコネリーを足して2で割ったようなの老人は親子で
した、その父親がスペイン語とドイツ語 の単語かーどを見ていた
ので、話しかけると息子の方に回されて、iPhnoeの話に成りまし
た。音楽のアプリケーンを沢山インストールしています。

取り合えずビール

午後5時からスタートして4時間、だいぶ遠回りをしてマリアレギナ殉教
教会までゆきUバーン、Sバーンを乗り継いで帰って来まし
た。近所の中華料理店で焼きそばとビールです。

プレッツェンジーは閉まってた!

AEGタービン工場という1909年に建てられたモダンな工場建築を見
て、プレッツェンジー処刑場まで来たのですが、すでに閉まっていまし
た!

取り合えず腹ごしらえ

ベルリンです。取り合えず腹ごしらえと、ドネルケバブとファンタで4
ユーロ。なかなか食べ終わらないです。

2010年8月22日日曜日

今日は

11:04のICEでここまで移動しました。
荷造りを急がねば!

2010年8月21日土曜日

Oschatzの機関車

Oschatzの機関車です。時間の関係で、この鉄道には乗れなかったのです
が、メカニカルな趣のある機関車です。

ドレスデンで鉄ちゃん

ザクセン地方はSLの宝庫で、ドレスデンから1時間以内で行ける所
が沢山あります。
ところが、今日も朝食をロシアのイリーナと1時間かけてたべてしまい、
おまけに休日ダイヤで、切符の購入にも手間取って列車にのれなくなって
しまいました。
という事で、ここは臨機応変に予定を入れ替えiPhone頼りにドレス
デンの機関庫を利用した鉄道博物館に行きました。大急ぎで帰って来て午
後は、Oschatzに向かいます。

今日の夕食です。

今日の夕食です。
アルトマルクト広場近くのレストランで黒ビールを頼み、後はドイツ語が分から
ないのでサラダを頼んだのですが、これでもうお腹いっぱい!?

街はバカンスムード一杯。エルベ河畔ではフェスティバルでしょうか?、屋台や
ステージが沢山並んでいます。

仕事の旅行なので(これ本当!)パソコンを持って来たのですが、ホテルの無線
LANをクレジットカードで使うより、iPhoneのパケット使い放題の方が便利です。

今日はコンサートの切符を二枚買いました。明日は復元された何とか協会でオー
ケストラを聞きます。もう暗くてガイドブックの字が読めません。

IPhoneは肩が凝るのでブログは自粛したいのですが・・・

ぐうたらフォト日記�の方に完全以降しようと思います。ではまた!

2010年8月20日金曜日

ドレスデン郊外の

蒸気機関車が走っていると言うところに出かけます。

早起きの成果

ホテルで朝食を食べて居ると混んで来たので女性が目の前に座って来まし
た。何も話さないのも気まずいので、何処から来たか聞くと、ロシアのサ
ンクトペテルブルクだそうです。

片言の英語とiPhoneのtranslaterを使って分かった事は娘さ
んが沖縄に日本語を勉強に行っている事、明日も明後日もこのホテルに泊
まっている事・・・などと書いて居ないで、早く町に出よう。女性には気
をつけるべし!

朝から食べすぎ!

貧乏性の僕は沢山食べ物が並んで居るとつい食べすぎてしまいます。

ドレスデン空港です。

プロペラ機に揺られて1時間、やっとドレスデンに着きました。日本人は
一人なのでスチュワーデスさんも親切です。
これからSバーンに乗って中央駅まで行きます。切符も自動販売機
で独力で買いました。(人に聞くにも誰も居ない)

ミュンヘンです。

トイレの中でキャリアーをvodafonにしたら自動的に「海外パケッ
トし放題の設定がされました。」と言うメッセージがでました。留守番電
話も確認できました。無防備にロビーの真ん中でコーヒーを飲みながら書
いています。
これから国内線でドレスデンに向かいます。

2010年8月19日木曜日

成田空港なう。

忘れ物の恐怖と闘いながら、何とか搭乗ゲートに着きました。これから
ミュンヘン経由でドレスデンに向かいます。これで安心しない事!

2010年8月15日日曜日

コミケ

日比谷公会堂から東京ビッグサイトへ移動しました。

2010年8月14日土曜日

2010年8月11日水曜日

韓国のiPhone

韓国のバリトン歌手イムさんがギャラクシーと言うiPhoneも持って
いました。

角筈区民ホールなう。

6時半開演です。